--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/08/30 Thu  15:17
暑いですね(>_<)

残暑の方が厳しい感じがしますが、皆さまお元気ですか?
夏バテしてませんか?

今ばててなくても秋になると体に異変がおこります。
無理をせずに規則正しい食生活をしてくださいね。

さて

今日じいちゃんが退院しました。
そしてすぐレスパ先に転院しました。

3つの選択のうちどれかを選ばなければいけませんでした。

手術をする
内視鏡で手術する
このまま管を通したままにして膿がたまったらそこから自然に排出できるようにする

手術はハイリスク
内視鏡もリスクがあり
このまま管を通したままだと…


在宅での看護は難しいです

と言われました。

正直凄く悩みましたが、やはりハイリスクよりも管を通したままの状態で、の選択を取りました。

在宅が難しいと聞いた時は凄くショックで。涙が止まりませんでした。

もう家には帰って来られない…意識はしっかりしているだけにさびしいだろうなぁとか。

ずっと在宅で看護して最期は自宅で迎えさせてあげたいて思っていたんで。


ただ、レスパ先の先生はとりあえず色々工夫して在宅でも看護できるかチャレンジしてみます!と言ってくれて。

もし在宅で看護できるようになったら今以上に大変ですが?とも言われましたが

あたしは覚悟できてます。じいちゃんが帰って来られるならどんな事もガマンできます。


オリンピックでメダルを取ったボクサーの奥さんが「金メダルおめでとう」だっけ?

言葉にすれば必ずかなうと言うのを見て感激したので


あたしも


じいちゃんお帰り!

て断言しておきます。

ここに来て下さっている方もよかったら「おじいちゃんお帰り」とつぶやいて下さいね。


とりあえず、早くて11月位までは時間ができました!

ヲタ会とかもしたいし、ゆっくりウインドウショッピングとかもしてみたいです。

じいちゃんがくれた休息ですね。その間に減量と体力作りも持続しなきゃ!
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


つぶやき ≪         HOME         ≫ 少年は鳥になった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。